目的にあったおしゃれなヨガウェアの選び方

近年、女性を中心に習い事として人気の高いヨガはヨガウェアウェア選びも楽しみの一つです。

しかしヨガと一言で言っても、常温でおこなうヨガやホットヨガなど定番の物のほかに、最近では様々なスタイルのヨガが出てきています。やり方や環境が変わることで最適なヨガウェアも変わりますので、特に初心者の人にはどのようなヨガウェアを選んだら良いのか分からないことも多いのではないでしょうか。ヨガのレッスンを申し込んだ場合、服装の指定では「動きやすい格好で」といわれることが多いです。しかしあまりゆったりした服装だと邪魔に感じたりするでしょう。

ヨガとは深呼吸をしながら動くことで体と心の両方を整える目的があります。したがって、着心地のよさというのはヨガをおこなううえで重要な項目です。たとえばサイズが小さくきつすぎるものは動きづらかったり正しい呼吸の妨げになるので避けたほうが良いです。トップスについてはブラトップのようなカップつきのTシャツ、タンクトップ、キャミソールなどでしたら別にブラジャーをつける必要がなく便利です。

そのほかトップスの裾にゴムが入っているものや紐で縛るタイプのもの、適度に伸縮性があり体にフィットする素材のものはめくれあがることがないのでヨガに集中できます。ヨガには脚を前後左右に開くポーズがたくさんありますので、スカートや裾が開きすぎるボトムスは避けたほうが良いです。下半身全体にフィットするレギンスや裾が絞られているサルエルパンツなどが足を開きやすく快適におこなえるのでお勧めです。また屈んだときにずれてしまわないか、ショーツが透けてしまわないかなど、実際に試着の際にポーズを取ってみてサイズや色も注意して選ぶようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *